名台詞を通してはじめる読書もある。ライトノベルを中心に、作品の長所を追いかけて紹介していくサイトです。
 

10月発売/予約受付中の注目作品(注目作品完全版はこちら
なお黒枠は特におすすめ、赤枠は超おすすめ、となっております。


以前の注目作品抜粋版(注目作品完全版はこちら

友達からお願いします。

→hon→amz

※書影のリンク先はまいじゃー内の作品紹介になっています。

11/11/27 - の記事

フェザー文庫に関する注意喚起。

そもそもフェザー文庫なんて知らん!という人も多いかと思います。
まだ創刊されたばかりのレーベルで、先日4冊刊行されたばかりのところ。
林檎プロモーションという、沖縄情報誌などを作っている小さい出版社のようですね。

評判のよいweb小説を探し出して刊行させる方針のようですが、これがどうもいきなりトラブっているようです。

11/11/25 - の記事

魔法戦争

タイトル:魔法戦争(小説:MF文庫J)
作者  :スズキヒサシ
絵師  :瑠奈璃亜
デザイン:?
編集  :?

ガチでシリアスな魔法アクション開幕!

MFはベタなラブコメが多いんですが、決してそれ一辺倒というわけではなく時々、ものすごいど直球なものが混じって刊行されるんですよね。油断してると見逃しがちですが、この作品はまさにそれ。
まだ序章なのでいろいろ謎は多いですが、主人公が背負った過去は半端なく重くて暗い。あとヒロインの一人の高飛車ぶりとそれに裏返しの嫉妬深さは、コミカルなツンデレとは一線を画してます。まあそれも通りといえば通り。
なにせ「タザリア王国物語」の作者さんですからね!

というわけで、コミカルタッチの話をお好みの方には不向きですが、むしろ直球の魔法アクションが読みたいんだ!って人にはおすすめ!

僕は友達が少ない ゆにばーす

タイトル:僕は友達が少ない ゆにばーす(小説:MF文庫J)
作者  :ひらさかよみ:平坂読
絵師  :ブリキ
デザイン:?
編集  :?

シリーズ初のアンソロジー。
参加者は平坂読、裕時悠示、渡航、志端祐、さがら総。
イラストレーターはカントク、るろお、ぺこ、QP:flapper、ぽんかんはち8、ブリキ。

なぜか他の作家の書いたものはぼーっと読んでると普通に本編として通用し、逆に作者自身の書いた短編が一番アンソロっぽく見えるという……。おかしいなあ、趣味に入って書いてる人もいるんですけどね?

しゅらばら! 3

タイトル:しゅらばら! 3(小説:MF文庫J)
作者  :きしはいや:岸杯也
絵師  :プリンプリン
デザイン:?
編集  :?

(文案整理中)

キミはぼっちじゃない!

タイトル:キミはぼっちじゃない!(小説:MF文庫J)
作者  :こいわいれんじ:小岩井蓮二
絵師  :鳴瀬ひろふみ
デザイン:?
編集  :?

第7回MF文庫Jライトノベル新人賞<佳作>受賞作。

幼馴染みの少女とある日突然夫婦扱いされ、身に覚えのない5歳の幼女を自分の子供として子育てすることになる子育てラブコメ。
幼馴染みとのいちゃラブ部分は良質です。
なんかいろんな要素のごった煮状態。
なお、タイトルは全く中身と合致してないのでそこはご注意を。あらすじを参考にしたほうがいいです。

11/11/24 - の記事

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3

タイトル:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3(小説:ガガガ文庫)
作者  :わたりわたる:渡航
絵師  :ぽんかん(8)
デザイン:?
編集  :?

最初に。ドラマCD付き限定特装版も発売になってますので、そちらが欲しい方は→bk1→amazon へ。なお同内容の小説版が、3巻の最後にボーナストラックとしてついているのでご安心を。注意点として、ドラマCDは本編を読んだあとに聞いてください。

さて。
ぼっちを人間的に更生するべく設立された奉仕部、そこに強制入部させられた強度のぼっち・比企谷八幡、能力的にはパーフェクトだが人と群れたがらない雪ノ下雪乃、人の顔色を伺うあまり方向性を見失っていた由比ヶ浜結衣たちの奉仕部での日々を描きます。

なんだよ「僕は友達が少ない」そっくりじゃん!とか思った人は甘い。
タイトルに青春ラブコメとつくくらいなので、コメディ主体なのは確かですがこっちの方がはるかに痛い。ちょっと甘い雰囲気になったかなーと油断してると、ネガティブぼっち精神による揺り戻しが襲ってきます! このあたりはさすがガガガ文庫ですね。
3巻は、こじれた結衣との仲がどうなるか?が焦点に。

11/11/23 - の記事

BIG‐4 ぼくの名前は山田。目覚めたら四天王になってました。

タイトル:BIG‐4 ぼくの名前は山田。目覚めたら四天王になってました。 (小説:富士見ファンタジア文庫)
作者  :だいらくけんた:大楽絢太
絵師  :ワダアルコ
デザイン:?
編集  :?

魔王の配下の四天王による日常グダグダストーリー。

人類抹殺計画はいつまでたってもなんだかんだで遂行されぬまま、だらだら四天王が日常を過ごします。一人だけ人間がこっそり混じってますが、まあささいなことだよね!

2011年11月 の新刊情報 集英社スーパーダッシュ文庫

今月も新人作品が二つ。これまた気になるタイトルだ……

覇道鋼鉄テッカイオー [第10回スーパーダッシュ小説新人賞<大賞>] 八針来夏
サカサマホウショウジョ [第10回スーパーダッシュ小説新人賞<優秀賞>] 大澤誠
迷い猫オーバーラン!11 護らせてあげてもいいわよ!? ドラマCD付予約限定版 松智洋
迷い猫オーバーラン!11 護らせてあげてもいいわよ!? 松智洋
一緒に革命しませんか? 僕らのバラ色の出撃 淺沼広太

2011年11月 の新刊情報 MF文庫J

アキハバラヴァンパイアナイト2 七位連一
キミはぼっちじゃない! [第7回MF文庫Jライトノベル新人賞<佳作>] 小岩井蓮二
この部室は帰宅しない部が占拠しました。3 おかざき登
しゅらばら!3 岸杯也
聖剣の刀鍛冶11 三浦勇雄
精霊使いの剣舞5 魔王殺しの聖剣 志瑞祐
つきツキ!5 後藤祐迅
剣の女王と烙印の仔 VIII 杉井光
ふぉっくすている? 5本目 冬木冬樹

11/11/22 - の記事

パンツブレイカー

タイトル:パンツブレイカー(小説:一迅社文庫)
作者  :かみおじょうじ:神尾丈治
絵師  :丸ちゃん。
デザイン:?
編集  :?

幻想殺しならぬ、パンツ殺し。
半径2メートル以内のあらゆるパンツを消し飛ばす異能が荒れ狂う!

はい、どうしようもないバカ小説ですね。
しかしくだらないだけに、逆にハマると強い! サービスシーンがウリのエッチコメディから一歩前に出てバカ小説レベルにまで昇華させているところが高評価のポイントです。
赤枠おすすめですっ!
……まあなにぶん内容が内容だけに、人を選ぶとは思いますけど、ね?

11/11/21 - の記事

このライトノベルがすごい! 2012

タイトル:このライトノベルがすごい! 2012(その他:宝島社)
作者  :このらいとのべるがすごいへんしゅうぶ:このライトノベルがすごい!編集部
絵師  :?
デザイン:?
編集  :?

さて、では雑感など。
まあこのラノに関しては目利き&作品紹介のライターとして参加していることもあって、完全な一読者の意見にはならないかもしれませんがご容赦を。

まずはランキング。

別れる理由を述べなさい!

タイトル:別れる理由を述べなさい!(小説:一迅社文庫)
作者  :おおたりょう:太田僚
絵師  :H2SO4
デザイン:?
編集  :?

タイトルの感じから「修羅場なラブコメかな?」とか勝手に想像してましたが……実際の内容は、斜め上。修羅場じゃないけどある意味ではそれ以上。

ドMな主人公と、ドSな彼女。日々繰り広げらる『責め』に主人公は満足しているようなのに、なぜ別れ話を切り出したのか!?

うん、これはかなり真性のSとMだ。特殊な性癖の方、及びネタとして許容できる方にはおすすめ!

デート・ア・ライブ3 狂三キラー

タイトル:デート・ア・ライブ3 狂三キラー(小説:富士見ファンタジア文庫)
作者  :たちばなこうし:橘公司
絵師  :つなこ
デザイン:?
編集  :?

桁違いの力を持ち世界を脅かす精霊を、武力ではなくデートしてデレさせてなんとかしよう!という、なんともすごい設定の物語。
こんな無茶な設定で、かつコミカルな部分が多いですが、それでいてきっちり伏線なども張ってありキャラの魅力も高いというおすすめなシリーズです。

3巻では予想通り新キャラ登場ですが……なかなか癖のあるのがさらに二人も!

11/11/20 - の記事

魔王なあの娘と村人A 2〜牛と勇者とパンプキン〜

タイトル:魔王なあの娘と村人A 2〜牛と勇者とパンプキン〜(小説:電撃文庫)
作者  :ゆうきりん
絵師  :あかひと:赤人
デザイン:?
編集  :?

ぶっちゃけラブコメです。
ただ、このシリーズは設定がおもしろいんですよね。
世界には、<個性者>と呼ばれる特別な能力を持った子供達がいて、大人になるとそれぞれの個性にあわせて<勇者>や<魔法使い>として別の世界に行き、物語世界に行き、それぞれに与えられた<名>通りの力を発揮する。その働きはこちらの世界に利益をもたらすので、個性者たちは特別扱いを受けている。また個性者たちは、魔王、勇者、村人といったカテゴリによって行動に影響を受ける……

なにやら長いですね。大事なのはここ。
魔王、勇者などは普段一般人を個別の存在として知覚してないが、主人公は個体識別されて会話とかもできるんだよ! 特別扱いだよ! とまあそういうことです。
前巻で設定は出たので、2巻は主人公を挟んで、勇者と魔王の三角関係ラブコメをやってますええ。

11/11/19 - の記事

魔法科高校の劣等生 3 九校戦編 上

タイトル:魔法科高校の劣等生 3 九校戦編 上(小説:電撃文庫)
作者  :さとうつとむ:佐島勤
絵師  :石田可奈
デザイン:?
編集  :?

web小説で大人気を博し、文庫として発売にまで至った本シリーズですが、私はweb小説は一切読まないことにしてるので(ぶっちゃけ積み本崩すのでいっぱいいっぱいですよ!)、事前知識は全くない状態で読み進めているわけですが……

どうやらこの九校戦からが、真のスタートのようです。盛り上がってまいりました!

学園魔法アクション。魔法力という基準値では評価できないため劣等生扱いを受ける司波達也を主人公にした物語……ですが、劣等生等という言葉に騙されてはいけません。いわゆる俺TUEEEE!系なので、主人公は劇強です。
まあその分、立ちふさがる障害をばったばったとなぎ倒す快感はありますね。

11/11/17 - の記事

イヤになるほどヒミコなヤンキー

タイトル:イヤになるほどヒミコなヤンキー(小説:電撃文庫)
作者  :あいはらあきら:相原あきら
絵師  :堀愛里
デザイン:?
編集  :?

これはまたなんというか……

主人公は幽霊嫌いの元ヤンキーでいろいろあってキャバクラ務め、最後は腕力にせよ人の悩みを解く鍵となるのは手相。なんでしょう、特徴を三点挙げただけで漂うこのマイナーなオーラは。

どうもこの作者さんは、無意識に呼吸をするかのように王道外しする傾向があるんじゃないでしょうか。今までの作品はほぼ読んでるだけにそうとしか思えない。
話としては、それなりに熱くおもしろかったです。

2011年11月 の新刊情報 ガガガ文庫

「人類は衰退しました」は来夏にアニメ化とのことです。
……アニメ化前にイラストレーター変更とか史上初なんじゃないか?

最弱の支配者、とか。 竹内佑
僕は君たちほどうまく時刻表をめくれない 豊田巧
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3 渡航
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3 ドラマCD付限定特装版 渡航
人類は衰退しました1 (新装版) 田中ロミオ
人類は衰退しました2 (新装版) 田中ロミオ

2011年11月 の新刊情報 一迅社文庫

別れる理由を述べなさい! 太田僚
パンツブレイカー 神尾丈治
俺がお嬢様学校に 「庶民サンプル」 として拉致られた件 七月隆文
萌えるゴミは火曜日に。2 川波無人

最弱の支配者、とか。

タイトル:最弱の支配者、とか。(小説:ガガガ文庫)
作者  :たけうちゆう:竹内佑
絵師  :あけぼしかがよ:明星かがよ
デザイン:?
編集  :?

(文案整理中)

僕は君たちほどうまく時刻表をめくれない

タイトル:僕は君たちほどうまく時刻表をめくれない(小説:ガガガ文庫)
作者  :とよだたくみ:豊田巧
絵師  :松山せいじ
デザイン:?
編集  :?

(文案整理中)

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件

タイトル:俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件(小説:一迅社文庫)
作者  :ななつきたかふみ:七月隆文
絵師  :うるうげっか:閏月戈
デザイン:?
編集  :?

(文案整理中)

11/11/16 - の記事

真サムライガード3 帰ってきた天才少女……って、もう少女じゃないし

タイトル:真サムライガード3 帰ってきた天才少女……って、もう少女じゃないし(小説:GA文庫)
作者  :まいさかこう:舞阪洸
絵師  :ちゃあ:CH@R
デザイン:?
編集  :?

徳川幕府がもしも倒れず、さらに剣も廃れなかったら……というIFのもとに綴られる現代を舞台にしたチャンバラアクション。

真サムガになってから、清海が不在になり会話にツッコミ役がいなくなってどうにも冴えなかったんですが、ここに来て逆に会話がグダグダトークになりきれない分、全体的に緊迫感が維持でき、この巻に関してはかえってよかったかも。

11/11/15 - の記事

煉獄姫 4幕

タイトル:煉獄姫 4幕(小説:電撃文庫)
作者  :ふじわらゆう:藤原祐
絵師  :かやはち:kaya8
デザイン:?
編集  :?

安心?のダークファンタジー。
強大な煉術を使いこなす代わり、その身体自身が毒素と化し、何人も近づけない”煉獄姫”アルトと、煉獄の毒素が無効な特殊体質の少年・フォグを主役に、敵勢力との煉術バトルが展開。

確かな筆力による迫力のアクションもさることながら、人の悪い描写があちこちに顔を出す、ここが魅力です。

4巻では、アルトはかわいくなってますが、それはそれとして……やっぱり人が悪いよ!(当然褒めてます)

俺はまだ恋に落ちていない

タイトル:俺はまだ恋に落ちていない(小説:GA文庫)
作者  :たかぎこういち:高木幸一
絵師  :庭
デザイン:?
編集  :?

第3回GA文庫大賞<期待賞>受賞作。

あらすじによれば、"トライアングル・ラブコメディ"。となると、いわゆる典型的な三角関係ラブコメを想像しますが……

ささいな日常を積み重ねて細かい変化を読み取る、そういう感じの青春小説模様がどちらかというと前面に出てます。
ラブは薄め。
よって、破天荒な展開を望んだり尖りまくったキャラをお好みの方にはやや不向きかも。あと、個人的には開始数ページが異様に読みにくかったんですが、つっかえたのはそこだけなのでもし読む時に引っかかっても耐えてください。
そんなわけでいろいろ書きましたが、以上に挙げた点で興味を覚える人には間違いなくおすすめです。

11/11/14 - の記事

のうりん 2

タイトル:のうりん 2(小説:GA文庫)
作者  :しらとりしろう:白鳥士郎
絵師  :切符
デザイン:?
編集  :?

1巻の勢いは健在! 相変わらずのひどさ!(褒め言葉です)

農業高校を舞台に、やりたい放題のラブコメ。
ギャグのアクセルは全開ですが、取材をきっちり行って農業高校の日常についてもかなり突っ込んだ部分まで描写されていることが大きなポイント。
ただ笑えるだけで終わる物語ではないのです。

さて。
無法地帯のシリーズなんで、なんでもありですが今回は『四天農』が出ます。5人いるけど気にしちゃいけない。

妹ホーム

タイトル:妹ホーム(小説:電撃文庫)
作者  :かしわばそらじゅうろう:柏葉空十郎
絵師  :ありかわさとる:有河サトル
デザイン:?
編集  :?

この作品は、だいたい以下の要素からできています。

・広島弁のおっとり妹
・貧乏ながらも強い絆で結ばれた兄妹愛
・後半、『わけがわからないよ!』な急展開

ちょっと、後半がウルトラCでしたが妹がかわいすぎる!
ラノベにありがちな、法律なんてどうでもいいからお兄ちゃんと一つになりたい的なものじゃなく、まっとうで強固な兄妹愛パワーが伝わってきて非常に微笑ましかったです。おすすめ。

シアンの憂鬱な銃

タイトル:シアンの憂鬱な銃(小説:電撃文庫)
作者  :さはらなつき:佐原菜月
絵師  :西E田
デザイン:?
編集  :?

わけあり神父と、本能で行動する新米刑事によるちょっと変則なバディ(相棒)もの、というのが一番わかりやすいかな。

……で。
前半部分は非常におもしろかった……んですが、後半話をでかくしすぎて制御しきれなくなってるかなあという部分が。実に新人らしい荒削りな作品といえます。今後への期待も込めて紹介。

11/11/13 - の記事

ギフテッド

タイトル:ギフテッド(小説:電撃文庫)
作者  :にまるしゅういち:二丸修一
絵師  :りょう@涼
デザイン:?
編集  :?

この作品、露骨な萌え描写はないし炎を操ったり幻想をぶち殺したりといった異能は一切出てきません。イラストにしても売れ筋からはおそらく外れてます。

が。
読んだ感想から言えばすっごいおもしろかったです! うん、赤枠オススメいっときましょう。
(一時的にお客さんが増えているようなので補足しますと、トップページのサイト上部で黒枠や赤枠表記されるのが特におすすめする作品です。他に類を見ないもの、新人さんには甘め評価の傾向あり)