名台詞を通してはじめる読書もある。ライトノベルを中心に、作品の長所を追いかけて紹介していくサイトです。
 

ミキシングノート 鋼殻のレギオス8

タイトル:ミキシングノート 鋼殻のレギオス8(小説:富士見ファンタジア文庫)
作者  :あまぎしゅうすけ:雨木シュウスケ
絵師  :みゆう:深遊
デザイン:?
編集  :?

先日アニメ化も決定したレギオスの短編集。
今回はシリーズの紹介はさぼってひたすら自分の萌えゴコロの補完に努めます(笑)

やはりなんといっても目玉は「クール・イン・ザ・カッフェ」でしょう。
ちなみにこれ、ドラゴンマガジン2008年4月号付録のドラマCDの内容と同一なので、気に入ったら買うべし。今ならまだ間に合うかも?
そしてフェリのくぎみーボイスに撃沈されるがいい!

最初、くぎみーと聞いて、いくらツンデレとはいえあのロリボイスが合うとは思えなかったんですが、実際に聞いてみると声を抑えめに演技しているので違和感なかったです。
そして、イラストがいいですねー。
フェリにあえてピンクのウェイトレス衣装を合わせるあたり、わかってるなー(笑)

他、ニーナ先輩の扱いはあんまりだ、とか。
や、おもしろかったんですけどね? 「あんなこと」で金剛剄を会得したとは恥ずかしくて誰にも明かせないんじゃないのか?
ダルシェナがすごい漢前だったり、アルシェイラ姐さんの強さとレイフォンの過去が見られて大変ようございました。
あーメイシェン?
負け組に用はな……ゲフンゲフン。
フェリがフォローに回っていたのは、同じ恋する乙女(違和感ありまくりの表現だなこれ)だからなんだろうなー。

そんなわけで今回は気の赴くまま感想を羅列してみました。
購入の参考にはかけらもならんでしょうが、まあたまには、ね?


シリーズ一覧

鋼殻のレギオス
鋼殻のレギオス(2) サイレント・トーク
鋼殻のレギオス(3) センチメンタル・ヴォイス
鋼殻のレギオス IV コンフィデンシャル・コール
エモーショナル・ハウル―鋼殻のレギオス5
鋼殻のレギオス6 レッド・ノクターン
リグザリオ洗礼 レジェンドオブレギオス
鋼殻のレギオス 7 ホワイト・オペラ
鋼殻のレギオス 1
鋼殻のレギオスVIIII ブルー・マズルカ
鋼殻のレギオスX コンプレックス・デイズ
レギオス顕現 レジェンド・オブ・レギオスIII
鋼殻のレギオス11 インパクト・ガールズ
鋼殻のレギオス12 ブラック・アラベスク
オール・オブ・レギオスI 鋼殻のレギオスワールドガイド
鋼殻のレギオス2 (角川コミックス ドラゴンJr. 122-2)
鋼殻のレギオス13 グレー・コンチェルト
オール・オブ・レギオスII 鋼殻のレギオス ワールドガイド
鋼殻のレギオス14 スカーレット・オラトリオ
鋼殻のレギオス15 ネクスト・ブルーム
レジェンド・オブ・レギオスIII レギオス顕現
鋼殻のレギオス16 スプリング・バースト
鋼殻のレギオス17 サマー・ナイト・レイヴ
鋼殻のレギオス18 クライング・オータム
鋼殻のレギオス20 デザイア・リポート

作品一覧


トラックバック

http://maijar.jp/?q=trackback/2466