名台詞を通してはじめる読書もある。ライトノベルを中心に、作品の長所を追いかけて紹介していくサイトです。
 

鋼殻のレギオス14 スカーレット・オラトリオ

タイトル:鋼殻のレギオス14 スカーレット・オラトリオ(小説:富士見ファンタジア文庫)
作者  :あまぎしゅうすけ:雨木シュウスケ
絵師  :みゆう:深遊
デザイン:?
編集  :?

第二部完結にふさわしく、超豪華。ついに天剣全員出撃。その戦いの規模がわかろうというもの。

で、そっちのバトル自体もかなりすごかったんですが……リーリンがっ!

あえてバトル本編には触れませんが、あれはすごかったです……
なんかもうリーリンラスボス化?
頑固者同士のある種救いがたいバトルもおもしろかった。

それよりなにより、やっぱり我らがニーナ隊長ですよ!
戦いから一歩離れると、あの生活無能力者っぷりがなんともかわいらしい(笑)
そして、どんなに迷いがあっても、どこまでも自分を曲げないあの頑固さ!
レイフォンがニーナに依存しているのは、割と早くの段階で明かされてますが、今回フェリの口からもニーナこそが戦う理由となっていることが語られました。シャーニッドもしかり。ああ、もてまくりですよ隊長!!

なんかリーリンがどうなっちゃうのか、非常に雲行きが怪しくなっていることもありますし、個人的にはぜひともレイフォンはニーナとくっついてほしいんですが……。
 


この作品の名台詞

「しかしだな、わたしがいないからって……」
「あなたは、レイフォンと同じくらいにどうしようもない人ですね」
「な、なにを……」
「……わたしもレイフォンも、あなただから従っているのです。そこのところを思い違いされるのは迷惑です」

→解説


シリーズ一覧

鋼殻のレギオス
鋼殻のレギオス(2) サイレント・トーク
鋼殻のレギオス(3) センチメンタル・ヴォイス
鋼殻のレギオス IV コンフィデンシャル・コール
エモーショナル・ハウル―鋼殻のレギオス5
鋼殻のレギオス6 レッド・ノクターン
リグザリオ洗礼 レジェンドオブレギオス
鋼殻のレギオス 7 ホワイト・オペラ
鋼殻のレギオス 1
ミキシングノート 鋼殻のレギオス8
鋼殻のレギオスVIIII ブルー・マズルカ
鋼殻のレギオスX コンプレックス・デイズ
レギオス顕現 レジェンド・オブ・レギオスIII
鋼殻のレギオス11 インパクト・ガールズ
鋼殻のレギオス12 ブラック・アラベスク
オール・オブ・レギオスI 鋼殻のレギオスワールドガイド
鋼殻のレギオス2 (角川コミックス ドラゴンJr. 122-2)
鋼殻のレギオス13 グレー・コンチェルト
オール・オブ・レギオスII 鋼殻のレギオス ワールドガイド
鋼殻のレギオス15 ネクスト・ブルーム
レジェンド・オブ・レギオスIII レギオス顕現
鋼殻のレギオス16 スプリング・バースト
鋼殻のレギオス17 サマー・ナイト・レイヴ
鋼殻のレギオス18 クライング・オータム
鋼殻のレギオス20 デザイア・リポート

作品一覧


トラックバック

http://maijar.jp/?q=trackback/4028